HOMEブログ店長ブログ >レンジフードの油汚れ その3

レンジフードの油汚れ その3

2018/05/04
こんにちは! おそうじ本舗 野々市店です。 

本日のご依頼は、レンジフードのクリーニングです。

お客様によると、使用し始めて3年めとの事。それでは見てみましょう!

フィルターを取り外したところです。油が目につまり始めています。
まだなんとか空気が通っていますが、これより悪化すると部品の細かな隙間から空気が漏れ、油がそこかしこに詰まります。

ピカピカになりました!油汚れは酸性なので時間がたつと素材を浸食してしまいますが、3年ということで浸食もなくキレイに仕上がりました。

分解した整流板、シロッコファンなどです。全体にコーティングするように油がついています。

こちらも浸食がなかったため、新品同様に蘇りました!

本体部分のクリーニング前です。

こちらがクリーニング後!
ベタベタの油がなくなったおかげで光沢がでました。
油汚れは酸性なので、付着して年数がたつと塗料や金属を浸食してしまいます。
そのため汚れを落としても塗料が剥げたりする場合があり、作業後の見た目に影響を与える場合があります。
そうなる前に、早めのクリーニングをお勧めいたします。いつでもご相談ください!
ありがとうございました!(^^)/

関連のブログを見る