HOMEブログ店長ブログ >日立おそうじ機能エアコン RAS-S63A2 の分解洗浄

日立おそうじ機能エアコン RAS-S63A2 の分解洗浄

2018/06/19
今回は日立おそうじ機能エアコン RAS-S63A2の分解クリーニングです!

おそうじ機能付きのエアコンといえども、
カビ汚れやホコリが溜まってしまいます。

おそうじ機能はフィルターのホコリのみ除去するしくみなので、
吹き出し口は通常エアコンと同様に、
カビ汚れなどは発生してしまいます。

こちらのタイプはステンレス部品を多用し、カビにくいのがウリですが…
早速見てみましょう!

フタを開けると、フィルターが出てきます。おそうじ機能の範囲内ですが、取り切れない細かいホコリが残っています。

洗浄すると、向こう側がキレイに見えるようになりました。

アルミフィン(熱交換器)にはホコリが食い込んでいます。

こちらも洗浄!輝いています。

取り外した外部パーツたちです。

こちらもキレイに!光沢が戻りました。

下部の送風口とファンです。ステンレスかどうか判らないくらいカビとホコリがついています。

洗浄完了!眩しいです(*^-^*)

エアコンのニオイが気になる方は、吹き出し口をチェックしてみて下さい。

夏の冷房で結露しカビが繁殖、
冬の暖房でホコリを集め、
そのホコリにカビがさらに繁殖し、
部屋内にカビ菌を撒き散らす。

このサイクルを起こさないよう、
定期的なメンテナンスの意味でのエアコンクリーニングをお勧めします!

ありがとうございました(^^♪

関連のブログを見る